rugbyballラグビー部の歩み

1986:札幌医科大学ラグビー部が創設される
   主将に森、部長に化学教室の能野先生が就任
   当初11人でのスタート
1986.7.4:初公式戦
北海道選手権Lブロック VS北海道銀行 20-22 敗退
1987:一本900円の足場木材で新琴似グランドにラグビーゴールを作る
   救急集中治療部金子教授が顧問に就任
1989:東日本医科学生総合体育大会(東医体)に初参戦
1990:新琴似グランドに正式なラグビーゴールが設置される
1994:旭川医大との定期戦が始まる
1993:北海道学生選手権(インカレ予選)で北海道地区リーグ2部に昇格
1995:東医体においてベスト4に入る
1996:北海道選手権Eブロックで優勝。Dブロック昇格を果たす
1997:インカレ予選で2部準優勝する
1999:北海道選手権でBブロックに昇格を果たす
2003:ラグビーワールドカップがオーストラリアで開催される。
2004:苫小牧行軍が始まる。
   東医体主管校となり、札幌で東医体を開催する。
2005:北海道選手権Fブロックで優勝。Eブロック昇格を果たす。
2006:創部20周年記念パーティーが開催される。
2007:ラグビーワールドカップがフランスで開催される。
2011:創部25周年記念パーティーが開催される。
   ラグビーワールドカップがニュージーランドで開催される。
2013:北海道選手権でFブロックに昇格を果たす。
2015:北海道選手権Fブロックで優勝。Eブロック昇格を果たす。
   8年ぶりに東医体に復帰。
   インカレ2部で優勝する。
2016:北海道選手権でDブロックに昇格を果たす。
   創部30周年記念パーティーが開催される。
2018:北海道選手権でCブロックに昇格を果たす。
2019:北海道選手権でBブロックに昇格を果たす。

Site Menu

HP作成担当 馬場祐樹(医3) 連絡先  a73rugby@gmail.com

Copyright (C) 2012 Sapppro Medical univ. football club All Rights Reserved.